【ベイブレードバースト】特に初心者にオススメのディスク【偏重心・バランス・攻撃・防御】

ベイブレード

今回のテーマはベイを構成するパーツである『ディスク』です。

ディスクに限らずベイの改造は人それぞれ、信念、こだわり、好み、色々あるかと思いますが、「いまいちどれをどのように使えば良いのかわからない」とゆう方に、私の経験から、個人的にオススメできるものであり、実際に私(と長男)もよく使うものを選抜して5種紹介します。

0(ゼロ)

0ディスクは比較的重く、丸い形状でバランスも良く、アタック、ディフェンス、スタミナどんな改造にも扱いやすく、フレームを取り付け可能なディスクです。

GTシリーズに入ってベースがディスクと干渉するもの(ジャッジメント、ロード等)が出て来ていますが、個体差次第で干渉するディスクも存在しますが、この0ディスクが1番安定してどの個体でもほぼしっかり干渉します。私が所持する0は4.5個全てしっかり干渉します。干渉=バーストしにくいのでかなりオススメです。

フレームは時と場合によって使い分けが必要かと思いますが、送り合いを想定したセッティングの場合はW(ウォール)やL(リフト)、ベイが斜めになってもスタジアムに擦りたくない場合はB(バンプ)、P(プルーフ)、C(クロス)あたりがオススメです。

《改造例》

ジャッジメントアキレス(ヴァルキリー).0B.V´

ロードスプリガン.0B.Br

《入手方法》

『ブースター デッドフェニックス.0.At』や『GT改造セット』に入っています。

00(ダブルオー)

0よりも重く、やや長丸のような形状で2方向に偏りがあるように見えますが、バランスが良く、どんな改造にも使いやすいですが、特にスタミナ系改造によく使われるイメージです。フレームが取り付け可能です。

00に関してはわたしの経験上一部のベースとの干渉はしにくいです。ジャッジメントとはほぼ干渉しない、ロードの新品はさすがに干渉します。何かしらバースト対策をしつつ使用する事をオススメします。

フレームに関しては0と同様です。

《改造例》

超Zスプリガン.00W.Br

ヘルサラマンダー.00L.Ds´

《入手方法》

『スターター 超Zアキレス.00.Dm』や『ランダムブースターVol.17』のラインナップに入ってます。

ST(スティング)

STはGTシリーズで初登場したフレーム一体型ディスクで、重量も重く、よく使われます。フレームいてなのでフレームは付けられません。

フレーム部分か少し左右に動いてバネ性で戻る機構になっていて、攻撃をいなして防御する事も、相手を弾いて攻撃する事もできます。

一部のベースとの干渉はしにくいです。

《改造例》

パーフェクトフェニックス.St.Xt+

ツヴァイロンギヌス.St.X´(Jl´)

《入手方法》

『DXスターター エースドラゴン.St.Ch 斬』や『GT改造セット』、『GT対戦セット』に入ってます。

Bl(ブリッツ)

フレーム一体型ディスクで、重量も重めで使用率は高いです。回転の早い時は3枚のハネのようなものが外に開いて攻撃する。アタック改造はもちろん、片寄った形状に見えますが意外にバランスが取れていてスタミナ系改造にも使えます。フレームは一体型なので取り付け不可。

個体差次第でそこそこ一部のベースと干渉するものもあるようです。

《改造例》

ポイズンオーディン(アキレス、ヴァルキリー).Bl.At(Xt+)

ジャッジメントヴァルキリー.Bl.X´

《入手方法》

『スラッシュヴァルキリー.Bl.Pw 烈』、『GT対戦セット』、『GTトリプルブースターセット』に入ってます。。

Ar(アラウンド)

フレーム一体型ディスクで、重量はStやBlに比べるとやや軽めですが、バランスが良く、斜め打ちした時にもスタジアムに擦りにくい形状です。フレーム部分に付いている玉で攻撃をいなす事ができ、比較的スタミナ、ディフェンス寄りの改造に使われるイメージですが、アタック改造にも充分使えます。フレームは一体型なので取り付け不可。

一部のベースとの干渉はしにくそうです。

《改造例》

エアナイト.Ar.At(Br)

ロードスプリガン.Ar.Br(Xt+)

《入手方法》

2019年10月現在『ランダムブースターVol.16』のラインナップにしか入ってませんので入手はしにくいかもしれません。

まとめ

初心者でも扱いやすい、バランスが取りやすく、どんな改造にも対応しやすいディスクを選抜して5種紹介しました。実際私と長男が大会で使用するディスクはほぼこの中から選びます。

フレームを選んで付けるのも楽しみのひとつではありますが、初心者向けとゆう意味ではGTシリーズのフレーム一体型ディスクの方が迷う事も無く、バトル中にフレームが外れたり、回転変えたときにフレームのセットをし忘れたりする事が無い上に重量もあり、優秀なものも多いのでかなりオススメです。

最近登場したCn(コンバート)ディスクも重くて良さそうですが、今のところ上記5選を覆すほどでは無いので今後もしうまい使い方が出て来たら紹介します。

以下の記事もよければご参考に。

【ベイブレードバースト】ディスクの星の数の意味【重量?バランス?】
【ベイブレードバースト】ディスクの星の数の意味【重量?バランス?】
【ベイブレードバースト】オススメドライバー選抜6種紹介
今回はベイの動きを支配するドライバー(1番下のスタジアムに接地するパーツ)のオススメ6種を紹介します。この6種は正直オススメを通り越して必須レベルなので、これからベイがんばってやっていこうって方は揃えておかれると良いでしょう。...
【ベイブレードバースト】《2019年9月版》特に初心者にオススメの改造紹介【最強改造】
待望のユニオンアキレスも発売されたところで、特に初心者にオススメするマネするだけでそこそこ強い改造を紹介します。初めて大会に出てみようと思っている、1、2回大会に出てみたけど勝てない、何がそんなに違うの?とゆう方、少なくないはずで...

コメント

タイトルとURLをコピーしました