ベイ大会持ち出し用にオススメ【ASTAGE アステージ ツールボックス ST380】

wbba.公認大会・イベント

今回はベイの収納ケースを紹介します。

大会等に必要なものをちょうど良い感じに収納できるケースです。これはホントに心から『ちょうど良い』ですし、しかも安い。ここ最近の大会は実際にこれを使ってます。

実際どんな感じに収納できるのか、長男のボックス内を紹介します。

まず上段はこんな感じ。

組み合わせた状態のベイ7個、ドライバー8個、写真ではわかりにくいですが超Zスプリガンの回転方向を変えるツールとエクステンドチップを付け外しするツールも入ってます。

次に下段を上から見た状態。

そして下段の中身。

グリップ付きロングベイランチャーLR2個、ベイロガープラス、ベイランチャーLR、フレーム12個とレベルチップ1個と幻ウエイト2個をまとめた袋、ディスク5個と斬ウエイト2個をまとめた袋、予備や2軍のレイヤー7個をまとめた袋、3on3バトルケース、ベイロガープラスの予備電池及び交換用精密プラスドライバー、GTポイントカード、デジタルポケットスケール(はかり)。ランチャーや各パーツの予備も含めてこれだけ入れてもギチギチにならず、ほんとにちょうど良く入ります。

しかもなかなか頑丈でしっかりしているのでうちの小2の長男ならフタを閉めた状態で上に座っても全く問題ありません。それでいて安い。

こんなに買ってよかったとおもえるものもなかなか無いんじゃないかなと思うほどの満足度です。

ただ、ひとつマイナス要素があるとすれば、常に持ち歩くには邪魔になるかな、とゆうところですね。車移動ならいったん置いといたりできますが、電車で遠出となると少しネックですよね。まぁその辺はベイブレードやるからにはある程度やむを得ないところかなとは思いますが。

6/29に次世代ワールドホビーフェアでのG1に滋賀から大遠征する予定なのでこうゆう場合は本当にこのまま持ってくか厳選してリュックかなにかに入れていくか悩みます。

G1大会はその辺のG4とは違ってバトルエリアに入ると外部からモノを渡したりできないようなので、やはり安心してベイを楽しむには予備も含めてまとめて持ち運べるケースのまま持っていくのがベストなのかな、と現時点では考えてます。

そんなわけで、今後も長男の相棒として活躍してくれそうなこのケース、皆さんも検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました