【ベイブレードバーストGT】G1バーストカップ・10秒バースト道場【次世代WHF’20Winterナゴヤドーム】

wbba.公認大会・イベント

今回は2020年1月19日(日)にナゴヤドームで開催された【次世代ワールドホビーフェア’20 Winter】のベイブレードバーストブースで行われた《G1バーストカップ》と《10秒バースト道場》に参加してきたので、会場の様子や長男の大会の結果、その他諸々行ってみてわかった注意した方が良い事等を書いていきたいと思います。

↓次世代ワールドホビーフェア公式サイト↓

次世代ワールドホビーフェア'20 Winter
次世代ワールドホビーフェア'20 Winter公式サイト。会場情報、ブースの紹介、グッズ販売情報、漫画家のサイン会紹介など。

出発~会場入り

徹夜や未明から並んでる方もたくさんおられる中、わたしは大阪も行く予定なのでナゴヤドームはとりあえず様子見に行こう、という程度の心持ちでした。それでも5時台には起きて6時過ぎに出発、コンビニで飲み物やお菓子、昼食用のおにぎりやパンを買ったり、ガソリンを入れたりもして、なんだかんだで8時過ぎに会場に到着しました。

ナゴヤドームに到着すると当然ながら入場待ちの長蛇の列ができていて、入口から2回折り返した状態から並んだんですが、進んでも進んでも1回目の折り返し地点すら見えてこない状況にげんなりしつつ、ようやく入口にたどり着いたのが10時頃でした。

2019年6月のWHFでもそうでしたが、まず荷物チェックをされます。すべての荷物を中身まで確認され、飲み物はスタッフの前で一口試飲させられました。持ち込み不可能なものはここで没収されますので、公式サイトで十分確認が必要です。

それから、わたしはキャリーカート(↓の画像)

で荷物を持っていったんですが、スーツケース、ベビーカー等、車輪の付いたようなモノは荷物チェックを受けて会場内に入る時に預けていかなければいけません。この点は前回のWHFでも同様だったため分かっていましたが、そこまででも荷物をまとめて持っていけるならそれで良いかなという考えであえて持っていきました。このキャリーカートを買ったところだったので使ってみたかったというのもありました。

ただやはり確かに荷物をまとめて引いて行けるので楽なんですが、預ける場所が会場内の行動範囲や、退場する時の出口からも遠く、不便で面倒なので、やめておいた方が良いかなと思いました。

キャリーカートから取り出すモノを取り出して、ようやく会場に入ったら10時をまわっていました。

G1バーストカップ(小学生・個人)

入場してすぐにベイブレードブースに向かうと、まだ午後の部の参加リストバンドを配布中だったので受付しました。

リストバンドには集合時間が書かれていて、その時間に大会入口へ行き、並んだ順番に3人づつバトルでした。なので、入口で待機して入る時にタイミングを測っておられる方もチラホラおられましたが、うちの長男もさすがに知り合い同士で潰し合いにならないようにだけ注意して入口へ向かわせました。

1回戦

長男の使用ベイは[ネイキッドロンギヌス.Ig´極]、遠目からなのでちゃんと確認はできてませんが、長男曰く「ベイ出した瞬間勝ったと思った。」という事なので、並んだ順番が良かったんだと思いますが、余裕のスピンフィニッシュで勝ち上がりました。

2回戦

長男のベイは1回戦と同じく[ネイキッドロンギヌス.Ig´ 極]、お相手は長男曰く[ネイキッドロンギヌス.Ig´ ?]と[パーフェクトフェニックス.Ig´]で、結局パーフェクトフェニックスが勝ち抜け、2回戦敗退となりました。

皆さん徹夜やら未明から並ばれてる中、ゆっくり行って出場できて1回勝てたので、レベルの低い話ですが、今回はこれでよしとしたいと思います。

10秒バースト道場(小学生・個人)

今回初めて行われた討伐イベント。まずはマスターディアボロスを3回以内にバーストさせると限定カラーのディアボロスチップ、次にインペリアルドラゴンを1回でバーストさせると限定カラーの新ドラゴンチップがもらえるという内容でしたが、長男は2回挑戦して2回ともディアボロスすらバーストできず、完敗。

ちなみに1回目[インペリアルドラゴン.St.V´]、2回目[ジャッジメントアキレス.0E.X´ 極]で挑戦しました。

次は構成から見直さないといけません。

それから、討伐イベントそのものとは直接関係無いんですが、2回目のチャレンジをしに会場に近づくとなんとあの『けんちゃんねる』のけんさんを発見。

声をかけさせてもらうと快く握手して下さいました。そして、子ども限定という事でしたがストラップをいただきました。

ベイケースに付けておいて自慢したいと思います。

YouTubeで見たけんさんの笑顔を目の前で見れて感激しました。

ご本人にこの記事が見ていただけてるとは思えませんが、快く対応して下さりありがとうございました。

ただ、この後すぐになぜ写真を撮ってもらわなかったのかと後悔したため、もし大阪でも出会えた時には子どもと写真をお願いしたいと思ってます。

まとめ

今回WHF’20冬初日のナゴヤドームへ行ってみて次はこうした方が良いなと思った事や注意事項をまとめます。午前の部からエントリーしてしっかり大会に参加したい方向けという事になります。あくまでもナゴヤドームの状況なので、会場によっては状況が違う場合もあります。

  1. キャリーカート系はやはり色々面倒なのでやめた方が良い。
  2. 地面は冷たいので折り畳みのイス等があると良い。
  3. 入場待機中にはスペースがあればフリーバトルできるようですが、会場内に入るとそういうスペースは無いので、スタジアムを持ち込むかどうかは要検討。
  4. 遅くても午前7時までにはゲーム&ホビーの入場待機列に並ぶべし。
  5. 防寒対策は必要だが会場内は暖かい(暑い)ので、調整のできる服装が良い。
  6. お昼前後は売店等が混雑するため、飲み物、昼食は持ち込む方が良い。
  7. ベイ、ベイケースはできるだけ最小限にして、できたらリュックか何かで子ども自身に背負わせるようにした方が何かと楽。
  8. 入場したらまず【G1バーストカップ】の受付、時間があれば指定の休憩場所に貴重品以外の持ち歩かなくて良い荷物を置いて拠点を確保する。(※過度な場所取りはしない。)
  9. 常時、合間を見て【10秒バースト道場】の参加券をもらう。【G1バーストカップ】の合間にタイミングが合えばどんどんこなした方が良い。
  10. 【G1バーストカップ】はループが認められているようなので、1回戦で負けた場合、参加券が残っていればすぐにまた受付しにいく。

こんなところでしょうか。

何度も参加されてる方からすれば当たり前の事かと思います。

わたしは2月9日京セラドーム大阪も参加するつもりですので、この辺をふまえて持ち込むベイの選定、荷造りから見直し、準備していきたいと思います。

最後に今回会場でお会いした方々、会場の広さ、人の多さに圧倒され、最後までちゃんとご挨拶はできませんでしたが、色々お話、情報交換等々ありがとうございました。


↑↑ベイブレード関連情報、ブログの更新情報、交流会・非公式大会情報等お届けします☆

是非『友だち追加』してみて下さいm(_ _)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました