ベイブレード 初心者向け 商品情報 改造・検証

【ベイブレードバーストGT】ハイブリッド(Hy)・イグニッションダッシュ(Ig´)は電池(LR44)の残量に要注意【電動アシスト・電動ドライバー】

2019年11月26日

今回は[B-153 GT改造セット]と[B-154 DXブースター インペリアルドラゴン.Ig’]に入っている電動アシスト・電動ドライバー『ハイブリッド(Hy)』と『イグニッションダッシュ(Ig´)』の電池について、実際使ってみて実感した事をお知らせしたいと思います。

実際電圧を測ったり、きっちりデータをとったわけではなく、使用してみた実感に基づいて記載してますので、ご参考程度に読んでもらえればと思います。

付属のテスト用電池LR44

まず、初期に各電動ドライバーに付属している(入っている)テスト用電池ですが、1、2回テストできる場合もあるようですが、モノによってはテストすらできずに電池切れになる場合もあるようです。テスト用なのにテストすらできないのも問題な気はしますが、承知の上で使うか、使わずに新品に交換しても良いくらいかと思います。

我が家では開封した時点で交換するようにしています。

どのメーカーの電池を使うべきか

ではどのメーカーの電池を使えば良いのか、とゆう疑問が出てくるかと思います。

実際使用された方の感想を聞いているとやはりパナソニックのLR44が安心・安定して使えるようです。

ですが、どれにしても容量に限りは有り、いずれ切れてしまいますので、注意は必要です。

消耗が激しい

ある程度実際に使ってみてわかったんですが、どうやらかなり電動アシストの電池消耗が激しいように思います。

なので、パナソニック等一流メーカーのお高い電池を使ってもそこそこ電源オンで使っていると1ヶ月と持ちません。

大人でもありますが、特にお子さんが使われて電源オンのまま丸1日放置された場合もかなり消耗してる感じがします。

電池切れになると

電池の容量が少なくなると、電動アシストが発動が安定しなくなったり、発動のしかた(タイミング)がおかしくなったりします。

結果、思うようなバトル展開をできなかったり、スタミナをロスしかねません。

まとめ

上記の通り、良い電池を入れても当然ですが結局無限ではないので、コスト面とか色々考えると

・ある程度信頼できて安い電池をまとめ買いする

・大会前に新品に入れ替えて1回だけ試し打ちしておく

とゆうやり方が妥当なのではないかとわたしは考えます。

なかなか手間とコストのかかる運用ですが、かなり電動アシストドライバーが活躍しているようなので、うまく運用して、勝利&楽しいベイブレードに繋げていきたいものです。

↓以下の記事もご参考に。↓

【ベイブレードバーストGT】電動ドライバーの動きの一例を動画で紹介【ハイブリッド(Hy)・イグニッションダッシュ(Ig´)】

【ベイブレードバーストGT】B-154 DXブースター インペリアルドラゴン.Ig’【レビュー】

【ベイブレードバーストGT】インペリアルドラゴン.Ig(アイジー)´情報まとめ【DXブースター】

【ベイブレードバーストGT】レガリアジェネシス・プライムアポカリプス最新情報【電動アシスト・無限ロック】

- - - - - - - - - -
YouTubeチャンネル【U Channel】↓
https://www.youtube.com/channel/UCkmbEpAfGFtBNF2Yi_TOJHg


↑↑ベイブレード関連情報、ブログの更新情報、交流会・非公式大会情報等LINEでお届けします☆
是非『友だち追加』してみて下さいm(_ _)m

-ベイブレード, 初心者向け, 商品情報, 改造・検証

© 2020 U Channel Powered by AFFINGER5